야생마/ヤセンマ (Wild Horse)
노라조 (NORAZO/ノラジョ)
※2013.12.26-2013.12.27 「SMTOWN WEEK」'Time Slip'でのチャンミンソロステージ曲



ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

フッハ! フッハ!


タルリョボジャ (タッタカタッタカタッ ヒーハー)
走ってみよう (タッタカタッタカタッ ヒーハー)

キョンケハダ (タッタカタッタカタッ フーハー)
軽快だ (タッタカタッタカタッ フーハー)

テヤンウル ヒャンヘ ブリナゲ ダルリジャ ウワウワウワウワー
太陽を向けて突き出すように走ろう ウワウワウワウワー

ノモジョド (タッタカタッタカタッ ヒーハー)
倒れても (タッタカタッタカタッ ヒーハー)

イロナラ (タッタカタッタカタッ フーハー)
起きなさい (タッタカタッタカタッ フーハー)

コジルル ヒャンヘ アンマンボゴ ダルリジャ ウワウワウワウワー
高地に向かって前だけ見て走ろう ウワウワウワウワー

コムン ヌンドンジャ ユンギナヌン カルギ ダンダンハン ネ ホボッチ yeah (ウリャ)
黒い瞳 つやのあるたてがみ 堅い太もも yeah (ウリャ)

コチン セサンア トィッパルチャギ ナルリンダ アーハー
過酷な世の中よ 後ろ足飛ばして アーハー

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

アッタリ トィッタリ デンギョ トゥィンモギ トゥィッコリ デンギョ
前足が後足が引きつけて 首が後頭部が引きつけて

ムルッピ シリョド
膝が冷えても

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

セサンクッカジ イデロ タルリジャ
この世の果てまでこのまま走ろう


センマ センマ
センマ センマ
フッハ! フッハ!


ヒムドゥロヨ (タッタカタッタカタッ ヒーハー)
疲れました (タッタカタッタカタッ ヒーハー)

スミチャヨ (タッタカタッタカタッ フーハー)
息切れします (タッタカタッタカタッ フーハー)

サンノムゴ パダノモカジ タルリョヨ ウウォウウォウウォウウォー
山超え海越えてまで走ります ウウォウウォウウォウウォー

ノドハムケ (タッタカタッタカタッ ヒーハー)
君も一緒に (タッタカタッタカタッ ヒーハー)

モドゥハムケ (タッタカタッタカタッ フーハー)
全部一緒に (タッタカタッタカタッ フーハー)

パルダッ イロナ シニナゲ タルリジャ  ウワウワウワウワー
むっくり起きて浮かれるように走ろう  ウワウワウワウワー

コムン ヌンドンジャ ユンギナヌン カルギ ダンダンハン ネ ホボッチ yeah (ウリャ)
黒い瞳 つやのあるたてがみ 堅い太もも yeah (ウリャ)

コチン セサンア トィッパルチャギ ナルリンダ アーハー
過酷な世の中よ 後ろ足飛ばして アーハー

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

アッタリ トィッタリ デンギョ トゥィンモギ トゥィッコリ デンギョ
前足が後足が引きつけて 首が後頭部が引きつけて

ムルッピ シリョド
膝が冷えても

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

セサンクッカジ イデロ タルリジャ
この世の果てまでこのまま走ろう


ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

アッタリ トィッタリ デンギョ トゥィンモギ トゥィッコリ デンギョ
前足が後足が引きつけて 首が後頭部が引きつけて

ムルッピ シリョド
膝が冷えても

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

セサンクッカジ イデロ タルリジャ
この世の果てまでこのまま走ろう


ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

ヤヤヤヤセンマ (センマ センマ)
ヤヤヤ野生馬 (生馬 生馬)

フッハ! フッハ!




記事より:
ファンのために壊れる姿を見せることも辞さなかった。ソロステージでユンホは自作曲「サンタレボリューション」を披露し、不良サンタに変身した。ユンホは「皆さんのためのクリスマスプレゼントです」とファンへの愛情たっぷりの言葉を伝えた。チャンミンはユンホの紹介通り、衝撃のビジュアルで会場を盛り上げた。歌手ノラジョの「野生馬」を選曲したチャンミンは、一匹の野生馬に変身し、猟奇的でコミカルな姿を披露した。カリスマ性溢れる強烈な東方神起のイメージから抜け出したユンホとチャンミンの姿は、ファンに一歩近づいた。