TEN(10 YEARS)
東方神起・第7集『TENSE』(2014.1.6)
第7集リパッケージ『수리수리(Spellbound)』(2014.2.27) 

Korean Lyrics by Yoo, Young Jin
Composed by Yoo, Young Jin
Arranged by Yoo, Young Jin



[チャンミン]
I just wanna say “Thank you" for the last 10 years


10, 9, 8, 7, 6, Fire, 4-3-2-1


[チャンミン]
It’s a story about TVXQ!

[ユノ]
Cassiopeia to Bigeast. We love you.


[チャンミン]
널 처음 봤을 때 마치 바보처럼
ノル チョウム ボァッスル テ マチ パボチョロム
君を初めて見た時 まるで馬鹿みたいに

할말을 잃고 너만 바라봤어.
ハルマルル イルゴ ノマン バラボァッソ.
言葉を失って君だけ見つめていた

[ユノ]
언젠가 내가 사랑 받을 수 있을까
オンジェンガ ネガ サラン バドゥル ス イッスルカ
いつか僕が愛を受けることができるだろうか

그렇게 기도했어.
クロッケ キドヘッソ.
そんなふうに祈った

[チャンミン]
믿어요 난, 그저 when you hug me.
ミドヨ ナン,クジェ when you hug me.
信じて 僕は、ただ when you hug me.

그댄 나의 little princess. Yeah~
クデン ナエ little princess. Yeah~
君は僕の little princess. Yeah~

[ユノ]
연인이 된지 겨우 10년째,
ヨニニ ドェンジ ギョウ シンニョンチェ,
恋人になってからやっと10年、

아직 모자라. You’re my destiny.
アジン モジャラ.You’re my destiny.
まだ足りない You’re my destiny.

[チャンミン]
사랑해 I like the way you are, baby.
サランヘ I like the way you are, baby.
愛してる I like the way you are, baby.

네게 다가가는 길은 오직 purple line.
ネゲ ダガガヌン ギルン オジッ purple line.
君に近づいていく道はただ purple line.

[ユノ]
Hey, girl! 어두운 밤이 끝나면
Hey, girl! オドゥウン バミ クンナミョン
Hey, girl! 暗い夜が終わったら

I’ll be waiting for the rising sun.

[チャンミン]
주문을 걸어 나만 볼 수 있게,
ジュムヌル ゴロ ナマン ボル ス イッケ,
呪文をかけて 自分だけ見られるように,

내가 없인 그댄 심장 잃은 humanoid.
ネガ オプシン グデン シムジャン イルン humanoid.
僕がいないと君は心臓を失った humanoid.

[ユノ]
Catch me, girl! 이젠 믿기 싫은 이야기쯤은 잊어요.
Catch me, girl!  イジェン ミッキ シルン イヤギジュムン イジョヨ.
Catch me, girl! もう信じたくない話ほど忘れて

[チャンミン]
I will never say goodbye.


[ユノ]
Why keep your head down? 이젠 울지마.
Why keep your head down? イジェン ウルジマ.
Why keep your head down? もう泣かないで

널 혼자 두지 않을게. 약속해.
ノル ホンジャ ドゥジ アヌルゲ.ヤクソッケ.
君をひとりぼっちにしないよ 約束するよ

[チャンミン]
그 누가 뭐라 해도 너는 나의 작은 노래야, 인 거야.
ク ヌガ ムォラ ヘド ノヌン ナエ ジャグン ノレヤ クミン ゴヤ.
誰がなんと言っても君は僕の小さな歌なんだ 夢なんだ

[ユノ]
Tonight is the night, baby.

이제 막 시작되는 이야기처럼
イジェ マッ シジャットェヌン イヤギチョロム
今始まったばかりの話のように

[チャンミン]
You are my miracle.

너와 함께 beautiful life. Yeah~
ノワ ハムケ beautiful life. Yeah~
君と一緒に beautiful life. Yeah~


[チャンミン]
사랑해 I like the way you are, baby.
サランヘ I like the way you are, baby.
愛してる I like the way you are, baby.

네게 다가가는 길은 오직 purple line.
ネゲ ダガガヌン ギルン オジッ purple line.
君に近づいていく道はただ purple line.

[ユノ]
Hey, girl! 어두운 밤이 끝나면
Hey, girl! オドゥウン バミ クンナミョン
Hey, girl! 暗い夜が終わったら

I’ll be waiting for the rising sun.

[チャンミン]
주문을 걸어 나만 볼 수 있게,
ジュムヌル ゴロ ナマン ボル ス イッケ,
呪文をかけて 自分だけ見られるように,

내가 없인 그댄 심장 잃은 humanoid.
ネガ オプシン グデン シムジャン イルン humanoid.
僕がいないと君は心臓を失った humanoid.

[ユノ]
Catch me, girl! 이젠 믿기 싫은 이야기쯤은 잊어요.
Catch me, girl!  イジェン ミッキ シルン イヤギジュムン イジョヨ.
Catch me, girl! もう信じたくない話ほど忘れて

I will never say goodbye.


[チャンミン]
Yeah~

[ユノ]
Yeah~

[チャンミン]
Yeah~ We’re waiting for something, baby.

[ユノ]
I’m waiting for something

[チャンミン]
We’re waiting for something

[ユノ]
We’re ready for something





「TEN(10 YEARS)」は、東方神起のデビュー10周年を記念して、デビュー曲「HUG」から2012年リリースした「Catch Me」まで東方神起のヒット曲のタイトルを溶かし、ファンに伝えたいメッセージを、まるで恋人と話をするように、解いた歌詞が印象的な曲で、節制されたビートと楽器の構成は、歌詞の集中度を一層高めた。